スタジオジブリ作品の舞台や名所、展示会を巡る

スタジオジブリ作品の舞台や名所、展示会巡りにハマっています。
行ったことのあるジブリの名所を挙げると、東京都の聖蹟桜ヶ丘、愛媛県の道後温泉、長野県の金具屋、愛知県の愛・地球博記念公園、それから台湾にも行きました。
展示会もいくつも行きました。ジブリ作品の舞台や名所では、ジブリの世界観をそのまま目の前にする事ができます。
そこでは、まるで自分がジブリの世界に入り込んだような錯覚を起こし、ついついジブリのキャラクターを探してしまいます。
また、展示会では実際に使われた絵コンテや創作スケジュール、制作秘話も目にすることができます。
現在の馴染み深いキャラクターになる前のキャラクターたちや初期設定など、普段映画を観るだけでは知り得なかった情報を展示会では知ることができます。
また、作品に出てくる建物を忠実に再現した建物を見ることもできます。愛・地球博記念公園では、となりのトトロでサツキとメイが暮らす家が忠実に再現されています。
この家は外観だけでなく、内装や家具、小物や庭の井戸、お父さんの自転車に至るまで全て再現されています。
この家に行った時の胸の高鳴りは今でも忘れられません。ジブリ作品の舞台や名所は日本のみならず、世界中にあります。
いつか、全ての舞台や名所を訪れてみたいと思っています。http://www.dennisbiddle.com/